Blog

ダメージゼロで髪質を変えるサイエンスアクアの髪質改善!! そのプロセスと仕上がりの動画作りました♪

 

今、最新ケアとして話題になってる
 
『サイエンスアクアのアクアモイスチャーストレート』

 
 
どんなものなの?

どんな効果があるの?

プロセスはどんな感じなの?

 

そんなお問い合わせも多かったのでまとめてみました。
 
 

ダメージゼロでできるサイエンスアクアのアクアモイスチャーストレート。

 
 
水の力と、髪の油分のコントロールをすることで今の髪質を扱いやすく、うねりの少ないやわらかい髪質に変えていける新メニュー!!

 

薬剤を使わないで行うので髪への負担がなく、髪の広がりを抑えたり、うねりを抑えたり、ツヤ感までアップさせてくれます。
 
 

エイジング毛による髪のパサつき、広がり、パヤパヤしてしまう髪のお悩みまでカバーしてくれるのでLYONでもすごくおすすめし始めているメニューなんです。

 

 

 

こちらがプロセスなどをまとめた動画になります♪
 
 

くせ毛でのうねり
広がりパサつき
髪の硬さ
髪の絡まり、乾燥

 
他にも色々あると思いますが、
 

ドライヤーで乾かして髪をキレイに整えているときに
 

もっと早く髪がまとまればいいな!
もっとツヤが出ればいいな!
もっと髪がやわらかく見えればいいな!

 
そんな風に思ったり毎日していませんか?
 
 
うねりやボリュームが出るからといって、ストレートパーマや縮毛矯正をするほどではないっていう人も多いのでどうすればいいかわからない方もたくさんいると思います。
 
 

髪を抑えるならトリートメントをどんな髪質でもすれば良くなるって思ってないですか??

 
じつはトリートメントではほとんどの髪のお悩みを良くすることができない!って知ってましたか?
 
 
もちろんダメージケア、ダメージ補修ができるし、一時的に髪は扱いやすくなります。
 
トリートメントでいい髪の状態をキープできる方ももちろんいます。
 
けど、
 
それだとあまり効果を感じなかったり、すぐにまとまらなくなってしまう方も多いのかな!って思ったりしています。
 
 
そこで、
 
ダメージほぼゼロでその髪のまとまりに対するお悩み、ストレスをなくすための髪質改善メニューをLYON で作りました。
 
 

サイエンスアクアのアクアモイスチャーストレート(髪質改善)

 
 
このメニューはダメージゼロで髪の中の水分と油分のバランスをコントロールすることでストレートパーマをしたかのようなまとまりやすい髪に導いてくれる最新のヘアメニュー。
 
でもストレートパーマや、縮毛矯正ではないんです。
 
その名前の通り、ダメージをするような薬剤はまったく使わないので髪への負担はなく、質感はやわらかいストレートパーマのような仕上がりになります。
 
 
ダメージがほぼない!ってすごいことだと思うんですよね。
 
ブリーチをたくさんしてても、髪がすごくダメージしてる人でも、髪が乾燥などですごく絡まりやすい人でもできるメニューです!
 
 
これがサイエンスアクアのアクアモイスチャーストレート(髪質改善)です。
 
 
 

・アクアモイスチャーストレート(髪質改善)のプロセス
 

 

 
 

beforeの状態

 

 
 
ロングで毛量が多め
乾燥しやすく、根元から全体にゆるくうねりやすい癖があり
とくに中間から毛先は髪がダメージ、乾燥と合わさってさらに広がりやすくなってしまっています。
 
今までのメニュー履歴は、カラーリングのみだそうです。
 
 

1、まずは全体にOHを使ってウェット状態に。そして、油分コントロールをするモイスチャーを全体に塗布していきます。

 

 
 
根元から毛先まで髪をやわらかく、ベースを作るためのOHという特殊なお水で全体を濡らしていきます。
 
そして、油分コントロールをしやすくするモイスチャーというクリームを必要な部分に塗布していきます。
 
上の写真が塗布後の状態。
 
 

2、この状態で全体を均一に温めるためにアイロンを通していきます。

 
 

 
伸ばすためではなく、温めるためにアイロン使用。
なので、テンションもかけずにやさしく、温度も低温で温めていきます。
 
特殊なアイロンカバーを使って薬剤のついてる上から直接加温!
 
 

3、一度全体をお流し。

 
アイロンでの加温が終わったら、一度全体を流していきます。
 
 

4、全体をドライして、水分をしっかり飛ばしながらブローを丁寧にしていきます。

 


 

 
 
髪質、癖の状態、仕上がりのイメージに合わせて、根元から毛先までしっかりとブローしていきます。
 
水分をしっかり飛ばしつつ、丁寧に仕上がりイメージを意識してブローしていくのがポイント!!
 
 

5、ブロー後の状態。

 


 
まだ途中段階ですが、先ほどよりも髪がやわらかくまとまりやすくなってきてます。
 
 

6、仕上がりのベースを作る、アミノアシッドを全体に塗布。

 


 
全体をしっかりブローした後、アミノアシッドを塗布していきます。
 
アミノアシッドの濃度、濃さは髪のダメージレベルや髪質に合わせて選定して塗布します。
 
ここからがすごく重要!!
 
 

7、15分間、モイスチャーミストにいれて温めていきます。

 

15分ほど全体に浸透させるためモイスチャーミストで温めながら水分補給をしていきます。
 
 

8、ミストでの加温後、全体をもう一度アイロンスルーをしていきます。

 

 
アミノアシッドがついてる状態で、アイロンで髪を温めていきます。
この時も、伸ばすように熱を入れるわけではなく、根元から毛先まで温めてアミノアシッドの浸透を促進させてあげます。
 
 

9、全体をシャンプー台でお流し

 
全体を最後にもう一度お流ししていきます。
 
 

10、最後に完全ドライまでブローをしつつしあげていきます

 

 

 
丁寧に根元から毛先まで均一にテンションをかけながらブローしていきます。
これが最後のプロセスになるのでしっかり丁寧に!!
 
 

ここで一番重要なのはしっかり水分を飛ばして完全ドライな状態で綺麗にブローしてあげること!!

 
ブローをしたら、
 
アイロンで水分をしっかり飛ばすようにやさしく通していきます。
 
優しくゆっくりていねいに!!
 
 
ブロー、アイロンがしっかりできてるかどうかで仕上がりの良さも変わってくるし、持ちも変わってきます。
 
 
そして、全部のプロセスが終わって仕上がりはというと・・・
 

 

 
 
ここまでツヤが出てまとまりがよくなった状態です。
 
このサイエンスアクアのアクアモイスチャーストレートはこれでほぼ完成ですが、まだ完璧に完成ではありません!!
 
 

このツヤ髪の状態で約1日、24時間ほど髪を洗わず濡らしたりもなるべくしないでキープしていただくことでこの綺麗な状態がキープしやすくなります。

 
これとっても重要!!
 
 

 
なんで濡らしてはいけないかというと・・・
 

薬剤の力を使ってなく、水分子の結合をうまく使って髪の形状を整えているから!!

 
 
ここまでこだわって技術していくサイエンスアクアのアクアモイスチャーストレート。
 
トリートメントとは違う理論で、髪のダメージもほぼゼロで2、3ヶ月ほどツヤ髪、まとまりやすい憧れの髪がキープできます。
 
 
そして、このアクアモイスチャーストレートのおもしろいところが、体のゆがみを取りに整体に通うように、髪が良くなってくるまでは最初は短い期間で頻繁に施術したほうが効果的というところ。
 
ダメージがないので、毎日してもOKなくらいです。
 
 
繰り返すほどに髪が扱いやすく、持ちがよくなる髪質改善のアクアモイスチャーストレート!
 
 

今まで髪のお悩み、ストレスがあったり、髪質的な問題でストレートや縮毛矯正ができなかった方などもぜひ一度ご相談ください。

 
 

 
今の髪質、理想のヘアスタイルに近づけるために一番のメニューや方法をアドバイスしていきたいと思っています。
 
ぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

 
 
 

ご予約を頂いてもご指名でないと担当できないことがあります。

ぜひご予約の際は指名でのご予約でお願いします。

 

LYON トップデザイナー 伊丹 優太

 

LINE QR CODE

 

 

 

(いきなり電話や予約をしにくくて相談したい方はLINEでも受け付けてます。もちろんLINEからご予約も可能です。)

 

※ご新規のお客様限定の指名割引もご用意してます。

必ず満足していただけるような技術、アドバイスをしていきます。

 

ご新規の方はこちらから↓↓

ご予約はこちら

(ご指名の場合はご要望欄に伊丹指名とご記入ください)

 

お電話からも新規割引できます。

LYON hair&makeup

03-6804-5308

 

a7af72481fe4d06170408912f03a8a07_65b144d6b987b498e0344529221d0bbf