デザイン

gai04-e1425708257722パーソナルな技術、オーダーメイドなヘアデザイン

ここにすごくこだわりを持っています。

オーダーした雰囲気のヘアスタイルにいつもならない

これはみんなが1度は経験のあることだと思います。

『希望と仕上がりの違い』『髪型は似てるけどバランスが悪い』

そうなると

モデルと自分は違うからしょうがないか・・・

美容室が合わなかったからまた次の美容室探そう・・・

 

美容師の技術力なのか?  

自分がいいイメージの仕上がりを想像しすぎてたのか?

 

images-1 のコピー 2イメージの違い

お客様がこの髪型にカットしたい、この感じにカラーしたい、その想像してるイメージと、

美容師がプロの目線で写真のイメージだけ見て、この感じならこの明るさで、この長さでカットしていけば満足してもらえる

ほんとにまったく同じように仕上げても、そのモデルさんとは髪質も顔型もお顔のパーツもバランスも全部違うのに違和感を感じないわけありません。

しかも生えグセや髪のクセもあるので家に帰ってから本当扱いやすいヘアスタイルなのかはわかりませんよね?

ちゃんとご希望のイメージを理解した上で、長さやヘアスタイル、ヘアカラーなどを似合うように、扱いやすいように考えた自分なりのオーダーメイドな髪型にしてもらうのがすごく大切です。

ほんとに髪質、骨格、クセ、毛流、ダメージレベル、薬剤履歴…などはみんな違います!

しっかり一人一人の髪質の素材を知って理解してから技術していくことを大事にしてます。

 

o0500033412058773079美容室での仕上がりと家での仕上がりは同じにできてますか?

サロンでの仕上がりは満足のヘアスタイルでも、次の日自分でスタイリングしてみたら全然違う!

そう、それはスタイリング次第で美容師さんはうまくいい感じに仕上げられるから!!

サロンでは理想通りの仕上がりなのに、自分でやるとなんかうまくいかない・・・

お客様と美容師では「スタイリング力の差」がすごく大きいんです。

美容師はプロなので髪質に合わせたスタイリングは色々できます。

なので、巻き髪もパーマの仕上げもストレートブローもお客様よりすごくいい感じになるのは当たり前です。

ではどうすればいいか?

もちろん美容師さんの技術やセンスにもよりますが、ここもしっかりお客様のスタイリングの技術力や、朝にかけられる時間を分かってもらっているかが大事。

朝乾かすだけでまとまるヘアスタイルが本当はいいのに、アイロンでしっかり巻いて、スタイリングもしっかりつけたヘアスタイルは毎日再現できないですよね!

それなら最初のカウンセリングで朝簡単にセットできるけどいい感じに見せるヘアスタイルにしたい!っていうことを分かってもらうことが大切。

そこまでしっかり理解してあげること。

カウンセリングがとてもポイントなんです。

 

top_d4298533-401b-41e7-b16f-9a8513c016a1このカウンセリングがすごく大事

ちゃんとヘアスタイルのカウンセリングだけではなく、普段の髪の扱い方、朝のセットの時間、シャンプーが朝なのか夜なのか、スタイリング剤を使うのか・・・などなど

ヘアスタイルを決める前に知っておかないといけない大切なことはたくさんあります。

そこを理解していないと髪型の提案はほんとはできないはずだと考えてます!

その上で長さをどのくらいカットするのか、パーマが必要なのか、アイロンでの巻きがいいのかを決めていきます。

もしセットの時間をかけたくないなら、乾かすだけでまとまるヘアスタイルにしていきます。

アイロンがうまくなりたいっていうお客様にはサロンに来ていただくたびにアイロンの使い方や巻き方を少しずつ教えてお互いにいいヘアスタイルを普段からできるようにしていけたらいいですよね!

そんな風にお客様と髪型を通じていいヘアスタイル作りをして、お客様にも普段のヘアスタイルを楽しんでもらえるようになっていけるようにしています☆

もっとたくさんの人に自分に本当に合ったオーダーメイドのヘアデザインの良さを伝えていきたいと思ってます。