Blog

癖毛をいかしたミディアムボブ♪ クシュっと動かす質感もありですね◎

 

ヘアスタイルを作るときには
 
癖毛や髪質をいかすヘアスタイルと、パーマやストレートなどで髪質を変えるヘアスタイル
 
があります。
 
 
癖毛の状態や髪質によってご提案するヘアスタイルは変わってきますが、
 
もし扱いにくくてもストレートやパーマをしないとまとまるようにならない訳ではないですよ♪
 
 
 
今回はもともとの癖毛をいかしたヘアスタイルをご紹介していきますね。
 
 

before

 

 
 
サロンにきてくれたままの状態です。
 
セミロングで、カラーも抜けてきているので少しパサっと見えやすい状態です。
 
髪質は、普通毛、大きくうねる癖あり、毛量は普通、乾燥毛。
 
 
ご希望は癖毛をいかしたミディアムボブ。
 

カット&カラーで質感をチェンジしていきます。
 
 
 
【 お客様のご希望 】
 
癖をいかしたい。ふんわりした髪型にしたい。軽すぎる髪型は嫌い。
 

ということで
 
 
【 僕からのご提案 】
 
癖をいかしやすく鎖骨くらいのボブに。
そして、ハネやすい髪質なのでボブだけどレイヤーを少しいれてふんわり動かしやすくしていきます。
 
分け目を変えても楽しめるラフなイメージの大人ボブに切らせていただきます。
 
 
 

after
 



 
ドライヤーで癖をいかすように乾かしてトリートメントクリームをつけただけの仕上がりです!!
 
 
鎖骨くらいの長さまでカットしてボブベースの重めミディアムにカット。
 
ボブベースだけど癖をいかしてふんわり動きが出やすくなるように!!
 
髪質と癖毛に合わせて質感の調整をしていくのがポイントなんです。
 
 
『量を軽くしたいだけだから近くの美容室でやってもらっちゃいました。』って後悔してしまっている初めてのお客様でよくいます。
 
でもこの 軽くする、梳く、調整する っていうのがカットですごく大事なんです。
 
 
髪質やその人がもってる癖に合わせてカットすることで扱いやすくもなるし、まとまりやすくなるし、ヘアスタイルの持ちもすごく左右してしまいます!!
 
 

そして、一番怖いのが残した方がいいところを軽くされてしまって髪型が崩れてしまうこと!!

 
 
そうなってしまうと長さが伸びても髪型のバランスが悪くなってしまうので、今度は髪の量のバランスが良くなるまでまた伸ばしながら整えないといけなくなってしまいます。。。
 

なので伸ばし中やあまり髪型を変えないときもしっかり計算してカットしていくと全然違う仕上がりになるのが実感できるはず。
 
 
カラーも暗めでも重く見えないグレーブラウンで大人な髪色にしてみました。
 
 

 
髪の癖をいかすヘアスタイルもいいですよね♪
 
 
縮毛矯正やストレートパーマなどに飽きてて癖毛をいかすヘアスタイルにしたいと思ってたらぜひご相談お待ちしております。
 
 
必ず扱いやすく楽しめる髪型を提案させていただきます!
 
 
 
 
ご予約を頂いてもご指名でないと担当できないことがあります。

ぜひご予約の際は指名でのご予約でお願いします。

 

LYON トップデザイナー 伊丹 優太

 

LINE ID yuta-itami

(いきなり電話や予約をしにくくて相談したい方はLINEでも受け付けてます。もちろんLINEからご予約も可能です。)

 

※ご新規のお客様限定の指名割引もご用意してます。

必ず満足していただけるような技術、アドバイスをしていきます。

 

ご新規の方はこちらから↓↓

ご予約はこちら

(ご指名の場合はご要望欄に伊丹指名とご記入ください)

 

お電話からも新規割引できます。

LYON hair&makeup

03-6804-5308

 

a7af72481fe4d06170408912f03a8a07_65b144d6b987b498e0344529221d0bbf